ASP発展会計 動作環境、主要スペック
インターネットバンキング同等の高いセキュリティ体制
 
日本語OSMicrosoft Windows Vista
Microsoft Windows XP Professional
Microsoft Windows XP Home Edition
Microsoft Windows 2000 Professional
Microsoft Windows 98SE
WebブラウザMicrosoft Internet Explorer 5.01以降
インターネット
接続環境
必須
ISDN以上(ADSL推奨)
モバイル時(最低保障回線速度64kbps)
対応機種
(パソコン本体)
上記日本語OSが稼動するパーソナルコンピュータ
CPUIntel Pentium 266MHz以上推奨
メモリMicrosoft Windows 2000/98 128MB以上(256MB以上推奨)
Microsoft Windows XP   256MB以上(384MB以上推奨)
ディスプレイ本体に接続可能で上記動作OSに対応したディスプレイ
解像度:1024×768以上必須
High Color(16ビット)以上を推奨
ディスクドライブCD−ROMドライブ必須
ハードディスク必須空き容量5MB以上
マウス・キーボード上記日本語OSで使用可能なマウス及びキーボード
日本語入力システム上記日本語OSに対応した日本語入力システム
プリンタ上記日本語OSに対応したインクジェットプリンタ
(レーザープリンタ推奨)
  
Windows Vistaご利用時の留意点
システムバージョンアップは自動実行、常に最新のシステム環境を保証
■データ件数 
登録可能科目数無制限 登録可能補助科目数無制限
登録可能部門数無制限 部門の階層無制限
登録可能年間仕訳数無制限   

■入力表示最大桁数   
勘定科目の正式名称全角12文字 勘定科目の短縮名称全角 8文字
集計項目の正式名称全角15文字 集計項目の短縮名称全角 8文字
補助科目の正式名称全角15文字 補助科目の短縮名称全角 8文字
部門の正式名称全角15文字 部門の短縮名称全角 7文字
集計部門の正式名称全角15文字   
取引先の正式名称全角20文字 取引先の短縮名称全角12文字
摘要内容全角35文字   
検索用数字コード半角 8文字 検索用カナコード半角 8文字
検索用ローマ字コード半角 8文字   
1伝票入力金額桁数11桁 決算書出力金額桁数12桁
 
 
 
 
■ASP発展会計
>>スピーディな業績把握で経営のスピードアップ  >>豊富な管理会計機能  >>制度会計に適確対応  >>システム運用を便利にする充実機能  >>経営をサポートする会計事務所サービス  >>万全のセキュリティと高い経済性  >>動作環境・主要スペック
 
 
ASP発展会計岡山県ASP会計推進センター  ほつま会計 坂本公認会計士事務所
ASP発展会計